モジュール結合度とは?基本・応用情報技術者試験を攻略しよう!

情報処理技術者試験の一区分である基本情報技術者試験を攻略するためのシリーズになります。
今回はモジュール結合度について、基本情報技術者試験の問題を解いて学んでいきましょう。

今回はモジュール結合度についてお勉強しよう!

目次

モジュール結合度とは?

まずはモジュール結合度について確認しましょう。

モジュール結合度とは

モジュール結合度とは、プログラムの性質で、モジュール間の結合の強弱の度合いのことです

モジュール結合度とは、モジュール間の結合の強弱の度合い

モジュール結合度の種類

モジュール結合度は全部で6種類あります。
データ結合が一番弱く、内容結合が一番強い結合になります。

(弱い)データ結合>スタンプ結合>制御結合>外部結合>共通結合>内容結合(強い)

データ結合

処理に必要なデータのみを受け渡している結合です。
モジュール結合度のの中でデータ結合が一番弱い結合です。

スタンプ結合

処理に必要なデータをデータ構造として受け渡している結合です。

制御結合

処理を実行する際の制御要素を受け渡している結合です。

外部結合

外部宣言されたデータを参照している結合です。

共通結合

グローバルに宣言された共通データを参照している結合です。

内容結合

互いのモジュール内部を直接参照している結合です。
ル結合度のの中でデータ結合が一番強い結合です。

基本情報技術者試験の過去問で攻略

問題

モジュール結合度が最も弱くなるものはどれか。
(基本情報技術者令和元年秋期 午前問46)

 一つのモジュールで,できるだけ多くの機能を実現する。
 二つのモジュール間で必要なデータ項目だけを引数として渡す。
 他のモジュールとデータ項目を共有するためにグローバルな領域を使用する。
 他のモジュールを呼び出すときに,呼び出されたモジュールの論理を制御するための引数を渡す。

この問題の出題歴

  • 基本情報技術者 平成14年秋期 午前問47
  • 基本情報技術者 平成29年秋期 午前問48

解答

 一つのモジュールで,できるだけ多くの機能を実現する。

モジュール結合度とは関係のない記述なので不正解です。

 二つのモジュール間で必要なデータ項目だけを引数として渡す。

データ結合に関する説明です。データ結合は最もモジュール結合度が弱いので正解です。

 他のモジュールとデータ項目を共有するためにグローバルな領域を使用する。

外部結合に関する説明です。データ結合よりモジュール結合度が高いため不正解です。

 他のモジュールを呼び出すときに,呼び出されたモジュールの論理を制御するための引数を渡す。

制御結合に関する説明です。データ結合よりモジュール結合度が高いため不正解です。

答え

 二つのモジュール間で必要なデータ項目だけを引数として渡す。

応用情報技術者・基本情報技術者試験の過去問で攻略

問題

モジュールの結合度が最も低い,データの受渡し方法はどれか。
(応用情報技術者平成28年春期 午前問47)

 単一のデータ項目を大域的データで受け渡す
 単一のデータ項目を引数で受け渡す
 データ構造を大域的データで受け渡す
 データ構造を引数で受け渡す

この問題の出題歴

  • 応用情報技術者 平成21年秋期 午前問45
  • 基本情報技術者 平成16年秋期 午前問51

解答

 データ構造を引数で受け渡す

外部結合に関する説明です。データ結合よりモジュール結合度が高いため不正解です。

 単一のデータ項目を引数で受け渡す

データ結合に関する説明です。データ結合は最もモジュール結合度が弱いので正解です。

 データ構造を大域的データで受け渡す

共通結合に関する説明です。データ結合よりモジュール結合度が高いため不正解です。

 データ構造を引数で受け渡す

スタンプ結合に関する説明です。データ結合よりモジュール結合度が高いため不正解です。

答え

 単一のデータ項目を引数で受け渡す

モジュール結合度のまとめ

基本情報技術者試験で覚えないといけない内容は以下になります。

モジュール結合度とは、モジュール間の結合の強弱の度合い

(弱い)データ結合>スタンプ結合>制御結合>外部結合>共通結合>内容結合(強い)

以上のことを覚えておきましょう。

今回はモジュール結合度についてお勉強したよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる