英語検定

【英検】CBT形式で解くことができる過去問が9/8発売されたよ

CBT形式の英検過去問

過去問1回分をCBT形式で解くことができる「2020-2021年対応 直前対策 英検3回過去問集」シリーズ6点が9/8に発売されました。

今回は「2020-2021年対応 直前対策 英検3回過去問集」シリーズを紹介します。

ペンちゃん
ペンちゃん
今回はCBT形式で解くことができる過去問をチェックしてみよう!

CBT形式で解くことができる過去問

「直前対策 英検3回過去問集」は、試験直前でも無理なくこなすことができる3回分の英検過去問題と解説を収録した、毎年刊行しているシリーズです。今年は過去問1回分をWEBで解くことができる「CBT体験サービス」(準1級・2級・準2級・3級対応)がついています。

「自動採点サービス」とは?

「自動採点サービス」を無料で受けることができ、PCだけでなく、スマホやタブレットにも対応しています。問題ごとの正誤はもちろんのこと、技能や大問ごとの正答率も集計されるので自分の苦手な分野が一目瞭然です。

「CBT体験サービス」とは?

「2020-2021年対応 直前対策 英検3回過去問集」は「CBT体験サービス」で、CBT形式のテストを疑似体験することができます。
準1級・2級・準2級・3級対応の「CBT体験サービス」では、2019年度第3回の問題を、英検CBT・英検S-CBTの出題順序で解くことができます。
リスニング・リーディングは自動で採点されます。また、スピーキング・ライティングは、自分の解答を保存することができるので復習に役立ちます。

CBT体験サービス

二次試験(面接)/スピーキングテスト対策も行える

準1級・2級・準2級・3級は二次試験(面接)の過去問題と解説、4級・5級はスピーキングテストの予想問題と解説が収録されています。Web特典である「面接シミュレーション動画」を見ることで、質問への回答練習もできます。
「2020-2021年対応 直前対策 英検3回過去問集」は二次試験(面接)/スピーキングテスト対策にもなります。

英検面接

音声はアプリでも聞ける

「2020-2021年対応 直前対策 英検3回過去問集」の音声はCDだけでなく、アプリやダウンロードに対応しています。
リスニングだけでなく、面接の音声も収録されています。

旺文社公式アプリ「英語の友」
https://eigonotomo.com/

まとめ

「2020-2021年対応 直前対策 英検3回過去問集」は英検対策にぴったりの1冊です。
ぜひチェックしてみてはいかがですか?

参照元:プレスリリース

ペンちゃん
ペンちゃん
今回はCBT形式で解くことができる過去問をチェックしたよ!