【DB2】コマンド行プロセッサー (CLP) のオプション設定

この記事ではDB2のコマンド行プロセッサー (CLP) のオプションについて確認しましょう。

DB2のコマンド行プロセッサーのオプション設定について確認しよう!

目次

コマンド行プロセッサー (CLP) のオプション設定とは?

DB2で入力ファイルからSQLを実行するには次の-tvfオプションを使用することが多いと思います。

db2 -tvf filename

この-tvfオプションには次のような意味があります。

-t : セミコロン (;) をステートメント終了文字として使用する
-v : 実行結果を標準出力に出力させる
-f : コマンド入力を標準入力ではなくファイルから読み取る

今回はコマンド行プロセッサー (CLP) のオプション設定について見てみましょう。

コマンド行プロセッサー (CLP) のオプション設定の確認方法

コマンド行プロセッサー (CLP) のオプション設定の確認には次のコマンドを使用します。

db2 list command options

結果は次のように表示されます。

db2 list command options

     コマンド行プロセッサーのオプション設定

 バックエンド処理待ち時間 (秒)              (DB2BQTIME) = 1
 バックエンド接続の再試行カウント            (DB2BQTRY) = 60
 要求キュー待ち時間 (秒)                    (DB2RQTIME) = 5
 入力キュー待ち時間 (秒)                    (DB2IQTIME) = 5
 コマンド・オプション                      (DB2OPTIONS) =

 オプション  説明                                       現在の設定
 ------  ----------------------------------------  ---------------
   -a    SQLCA を表示する                           OFF
   -b    自動バインド                               ON 
   -c    自動コミット                               ON 
   -d    XML 宣言を検索して表示する                 OFF
   -e    SQLCODE/SQLSTATE を表示する                OFF
   -f    入力ファイルから読み込む                   OFF
   -i    XML データをインデント表示する             OFF
   -j    システム呼び出しの戻りコード               OFF
   -l    履歴ファイルにコマンドのログをとる         OFF
   -m    影響を受ける行数を表示する                 OFF
   -n    改行文字を除去する                         OFF
   -o    出力を表示する                             ON 
   -p    対話式入力プロンプトを表示する             ON 
   -q    空白文字と改行を保持する                   OFF
   -r    出力を報告書ファイルに保存する             OFF
   -s    コマンド・エラーで実行を停止する           OFF
   -t    ステートメントの終了に文字を設定する       OFF
   -v    現行コマンドをエコーする                   OFF
   -w    FETCH/SELECT 警告メッセージを表示する      ON 
   -x    列見出しの表示を抑制する                   OFF
   -z    出力ファイルにすべての出力を保存する       OFF

コマンド行プロセッサー (CLP) のオプション設定の変更方法

オプション設定を変更するには次のコマンドを使用します。

設定をONにする場合

db2 update command options using 変更するオプション名 on

設定をOFFにする場合

db2 update command options using 変更するオプション名 off

まとめ

この記事ではDB2のコマンド行プロセッサー (CLP) のオプションについて確認しました。

DB2のコマンド行プロセッサーのオプション設定について確認したよ!

参考サイト:コマンド行プロセッサーのオプション – IBM Documentation

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる