【factorコマンド】素因数分解をする~Linuxコマンド~

factorコマンドの使い方

今回はLinuxコマンドであるfactorコマンドの使用方法です。factorコマンドで素因数分解をすることができます。

今回はLinuxコマンドのfactorコマンドの使い方についてお勉強しよう!

Linuxコマンド一覧はこちらの記事をご覧ください。

目次

factorコマンドとは

factorコマンド
素因数分解をする

factorコマンドは素因数分解をするコマンドです。

factorコマンドの形式

factorコマンドの形式は次の通りです。

factor [数値]

factorコマンドを実行すると指定した数を素因数分解をすることができます。

オプション内容
[数値]正の整数を指定できます

正の整数を指定しない場合はエラーとなります。

factorコマンドの使用例

6を素因数分解すると「2」・「3」という小さい順に結果が表示されます。

$ factor 6
6: 2 3

8のように同じ数が因数に持つ場合でも何乗の形では表示されません。

$ factor 8
8: 2 2 2

factorコマンドの使い方まとめ

今回はLinuxコマンドのfactorコマンドの使い方についてお勉強しました。factorコマンドを実行すると指定した数を素因数分解をすることができます。ぜひ使ってみてください。

factorコマンド
素因数分解をする

今回はLinuxコマンドのfactorコマンドの使い方についてお勉強したよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる