漢検準1級の試験範囲と勉強法

漢検準1級の試験内容と学習法

漢検準1級の試験範囲と勉強法を解説します。また、漢検準1級の合格のためのおすすめ参考書をご紹介します。

今回は漢検準1級の試験範囲と勉強法について確認しよう!

目次

漢検について

漢検についてはこちらにまとめています。

漢検準1級の試験内容

漢検準1級の試験内容

  • 大学・一般程度のレベル
  • 対象漢字数:約3000字(JIS第一水準)
  • 試験時間:60分
  • 満点:200点/80%程度で合格
  • 受験料:4,500円

試験時間は60分です。満点は200点で80%程度で合格になります。

漢検準1級の試験範囲

漢検準1級の出題内容は以下の通りです。

レベル大学・一般程度
対象漢字数約3000字(JIS第一水準)
出題内容
  • 漢字の読み
  • 漢字の書取
  • 故事・諺
  • 対義語・類義語
  • 同音・同訓異字
  • 誤字訂正
  • 四字熟語

漢検準1級の出題傾向

第1問1点×30問読み問題
第2問1点×10問常用漢字の表外の読み
第3問1点×10問熟語の読みと語義
第4問2点×5問共通の漢字
第5問2点×20問書き問題
第6問2点×5問誤り訂正
第7問2点×15問四字熟語
第8問2点×10問対義語・類義語
第9問2点×10問故事・成語・諺
第10問1点×10問(読み)/2点×5問(書き)文章中の漢字の読み書き

漢検準1級合格に必要な学習時間

漢検準1級合格合格に必要な学習時間ですが、漢検2級レベルがほぼ完ぺきで100時間程度です。毎日1時間の学習で4か月、毎日2時間学習で2か月程度です。

漢検準1級の合格のためのおすすめ参考書4冊

以下の4冊を購入しましょう。

漢検 漢字辞典

漢検用の漢字辞典なので、やはりおすすめです。手書きに近い教科書体で「漢検」の検定級も表示されているので学習に役立ちます。また、音訓索引だけでなく、四字熟語や故事・諺索引もあってとても便利です。

¥3,630 (2022/03/14 18:20時点 | Amazon調べ)

漢検 分野別 精選演習

以前は『漢検 完全征服』として出版されていたものです。過去の検定問題から精選した問題が中心となっていて、分野別に構成されているので学習しやすいです。また近年の出題傾向に沿った内容になっています。
目次は次のようになっています。

  • 1. 読み
  • A. 音読み
  • B. 訓読み
  • C. 表外の読み
  • D. 熟語の読み・一字訓読み
  • 2. 書き取り
  • E. 書き取り
  • F. 同音異字・同訓異字
  • G. 共通の漢字
  • H. 誤字訂正
  • I. 複数の漢字表記
  • J. 対義語。類義語
  • K. 四字熟語
  • L. 故事・成語・諺
  • 3. 文章
  • M. 文章
¥1,430 (2022/03/27 19:41時点 | Amazon調べ)

漢検 過去問題集

準1級は過去3回分の過去問が掲載されています。
「合格者平均得点」も掲載されているので参考になります。

本試験型 漢字検定準1級試験問題集

試験と同じ出題形式、出題範囲、採点形式の模擬試験が18回分掲載されています。また試験と同じ200点満点で採点ができるので、実力チェックになります。

漢検準1級学習法

上記4冊を購入したら以下の流れで学習します。

  1. 漢検 分野別 精選演習を解く&知らない漢字は辞典でその都度調べ学習する→ 40時間
  2. 過去問題集を解く&知らない漢字は辞典でその都度調べ学習する→ 10時間
  3. 本試験型 漢字検定準1級試験問題集を解く&知らない漢字は辞典でその都度調べ学習する→ 40時間
  4. 辞典の四字熟語や故事・諺索引を用いて知らない漢字を学習 & 今までの復習を行う→ 10時間

合計学習時間100時間

まとめ

漢検準1級は対象の漢字が多いです。コツコツと学習することが大事になります。ぜひ合格を目指しましょう。

今回は漢検準1級の試験範囲と勉強法について確認したよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる