【shutdownコマンド】システムを終了する~Linuxコマンド~

今回はLinuxコマンドであるshutdownコマンドの使い方です。shutdownコマンドでシステムを終了することができます。

今回はLinuxコマンドのshutdownについてお勉強しよう!

目次

shutdownコマンドとは

shutdownコマンド
システムを終了する

shutdownコマンドを用いることでシステムを終了することができます。

shutdownコマンドの使用方法

shutdownコマンドの形式は次の通りです。

$ shutdown [オプション] [時間]

また、このshutdownはスーパーユーザ(root)権限が必要なコマンドとなっています。

システムを終了後に停止する

システムを終了後に停止する場合は次のようにします。

$ shutdown -h [時間]

次の例では、システムをすぐに終了し、停止させています。

#システムをすぐに停止する
$ shutdown -h now

システムを終了後に再起動する

システムを終了後に再起動する場合は次のようにします。

$ shutdown -r [時間]

次の例では、システムをすぐに終了し、再起動させています。

#システムをすぐに再起動する
$ shutdown -r now

shutdownコマンドの使い方まとめ

shutdownコマンドの使い方をまとめると以下のようになります。

shutdownコマンド

  • システムを終了する
  • -h⇒システムを停止する
  • -r⇒システムを再起動する

今回はshutdownコマンドをマスターしたよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる