漢検8級の試験範囲と勉強法

漢検8級の試験内容と学習法

漢検8級の試験範囲と勉強法を解説します。また、漢検8級の合格のためのおすすめ参考書をご紹介します。

今回は漢検8級の試験範囲と勉強法について確認しよう!

目次

漢検について

漢検についてはこちらにまとめています。

漢検8級の試験内容

漢検8級の試験内容

  • 小学校3年生修了程度のレベル
  • 対象漢字数440字
  • 試験時間:40分
  • 満点:150点/80%程度で合格
  • 受験料:1,500円

試験時間は40分です。満点は150点で80%程度で合格になります。

漢検8級の試験範囲

漢検8級の出題内容は以下の通りです。

レベル小学校3年生修了程度
対象漢字数440字
出題内容
  • 漢字の読み
  • 漢字の書取
  • 部首・部首名
  • 筆順・画数
  • 送り仮名
  • 対義語
  • 同じ漢字の読み

漢検8級合格に必要な学習時間

漢検8級合格合格に必要な学習時間ですが、漢検9級レベルがほぼ完ぺきで30時間程度です。毎日30分の学習で2か月程度、毎日1時間の学習で1か月程度です。

漢検8級の合格のためのおすすめ参考書2冊

以下の2冊を購入しましょう。

いちまるとはじめよう!わくわく漢検

各級の新出配当漢字を覚えることができます。1日の勉強が終わったらシールをペタリと貼れるので毎日の勉強が楽しくなります。

漢検 過去問題集

8級は過去13回分の過去問が掲載されています。
「合格者平均得点」も掲載されているので参考になります。

漢検8級学習法

上記2冊を購入したら以下の流れで学習します。

  1. いちまるとはじめよう!わくわく漢検→ 10時間
  2. 過去問題集を解く→ 20時間

合計学習時間30時間

まとめ

漢検8級はコツコツと学習することが大事になります。ぜひ合格を目指しましょう。

今回は漢検8級の試験範囲と勉強法について確認したよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる