【経済用語】GDP・GNP・NNP・GNIの意味と関係性を解説!

今回はGDP・GNP・NNP・GNIの意味と関係性について確認しましょう。

今回はGDP・GNP・NNP・GNIの意味と関係性について確認しよう!

目次

GDP・GNP・NNP・GNIとは?

GDPやGNI等の用語はよく聞くがどういった意味が分からなかったり、関係性を知らない人は多いのではないでしょうか?
それぞれの用語の意味と関係性を確認していきましょう。

GDPとは?

GDPとは国内総生産のことです。Gross Domestic Product の頭文字をとってGDPと呼ばれています。
GDPは一定期間内に国内で産み出された物やサービスの付加価値の合計になります。

GDP国内総生産):一定期間内に国内で産み出された物やサービスの付加価値の合計

GNPとは?

GNPとは国民総生産のことです。Gross National Productの頭文字をとってGNPと呼ばれています。
GNPは一定期間内に国民で産み出された物やサービスの付加価値の合計になります。

GNP国民総生産):一定期間内に国民で産み出された物やサービスの付加価値の合計

GNPとGDPの違いは?

GNPとGDPの違いはGNPが国民を対象しているのに対して、GDPは国内を対象としています。

GDP国内総生産):一定期間内に国内で産み出された物やサービスの付加価値の合計
GNP国民総生産):一定期間内に国民で産み出された物やサービスの付加価値の合計

NNPとは?

NNPとは国民純生産のことです。Net National Product の頭文字をとってNNPと呼ばれています。
NNPはGNP(国民総生産)から減価償却部分を除いたものになります。

NNP国民純生産):GNP(国民総生産)から減価償却部分を除いたもの

GNIとは?

GNIとは国民総所得のことです。Gross National Income の頭文字をとってGNIと呼ばれています。
GNIは国民が国内外から1年間に得た所得の合計になります。

GNI国民総所得):国民が国内外から1年間に得た所得の合計

まとめ

今回はGDP・GNP・NNP・GNIの意味と関係性について確認しました。

GDP国内総生産):一定期間内に国内で産み出された物やサービスの付加価値の合計
GNP国民総生産):一定期間内に国民で産み出された物やサービスの付加価値の合計
NNP国民純生産):GNP(国民総生産)から減価償却部分を除いたもの
GNI国民総所得):国民が国内外から1年間に得た所得の合計

GDP・GNP・NNP・GNIの意味と関係性を確認したよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる