古文単語帳の選び方とおすすめを紹介!

英単語と同様に古文の読解には単語を覚える必要があります。
今回はおすすめの古文単語帳を紹介します。

おすすめの古文単語帳について見てみよう!

目次

古文単語帳の選び方のポイント

たくさんの古文単語帳が出版されていてどれを選べばいいのか悩む人も多いと思います。
自分に合った古文単語帳に出会えるように選び方のポイントをみてみましょう。

古文単語帳の選び方のポイント

  • 目標のレベルに合った単語数
  • 暗記しやすさ
  • 解説の詳しさ

目標のレベルに合った単語数

共通テストや私立大学、難関国立大学など、目標のレベルに合わせた単語帳を選びましょう。

暗記しやすさ

語呂合わせやイラストなど、自分が覚えやすい単語帳を選びましょう。

解説の詳しさ

単語の意味だけでなく、語源なども載っていれば、古文をより理解することができます。

古文単語帳のおすすめを紹介

古文単語330

¥902 (2022/05/27 18:41時点 | Amazon調べ)

330の古文単語が5章に分けて載っています。基本から難関大学の入試まで対応することができます。
また、実践問題も載っているので、すべて覚えれば古文単語で困ることはないでしょう。

古文単語330の内容

  • 第1章:読解必修語50
  • 第2章:入試必修語100
  • 第3章:最重要敬語30
  • 第4章:入試重要語100
  • 第5章:入試攻略語50
  • 付録:合格への+α
難易度基本~難関大学
出版社株式会社いいずな書店
単語数・見出し語;330単語
・関連語:310語
・合計:640語
ページ数‎ 336ページ

マドンナ古文単語230

厳選した230の古文単語がゴロ暗記だけではなく、語源や例文などでおぼえることができます。
基本から難関大学の入試まで対応することができます。
また、別冊「イラストつき単語カード」がついているので暗記がしやすいです。

マドンナ古文単語230の内容

  • 第1章:すぐに得点できる 一発必答語
  • 第2章:秒単位で訳出する 空欄の定番語
  • 第3章:二つの訳を要求される 頻出語
  • 第4章:読解力で決まる 多義語
  • 第5章:まとめ暗記で得する 同意語・類義語・対義語・反対語
  • 第6章:文法力も問われる 多角語
  • 第7章:読むために必要な 基本語
  • 第8章:人と差のつく 難解語
難易度基本~難関大学
出版社学研プラス
単語数230項目(全382語)
ページ数245ページ

古文単語FORMULA600

古文単語FORMULA600はCD付きの単語帳です。
「イラスト」や「書体変化」の新設で各単語のイメージが付きやすい一冊になっています。

マドンナ古文単語230の内容

  • ROUND 1 (No.001-063) 63words 形容詞・形容動詞(1)【古今異義語中心】
  • ROUND 2 (No.064-130) 67words 形容詞・形容動詞(2)【「~なし」で言い切る語+まぎらわしい語】
  • ROUND 3 (No.131-206) 76words 動詞(1)【古今異義語中心】
  • ROUND 4 (No.207-277) 71words 名詞(1)【古今異義語中心】
  • ROUND 5 (No.278-346) 69words 形容詞・形容動詞(3)【古文特有語中心】
  • ROUND 6 (No.347-410) 64words 動詞(2)【古文特有語中心】
  • ROUND 7 (No.411-488) 78words 名詞(2)【古文特有語中心】
  • ROUND 8 (No.489-546) 58words 副詞【三種類の副詞】
  • ROUND 9 (No.547-600) 54words その他の品詞【感動詞・連体詞・接続詞・接尾語・連語】
難易度基本~難関大学
出版社東進ブックス
単語数600語
ページ数256ページ

まとめ

単語と同様に古文の読解には単語を覚える必要があります。
今回はおすすめの古文単語帳を紹介しました。

おすすめの古文単語帳について見てみたよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる